めっき一筋型破り革命児

       

人間とは

2014/12/06

その場所になにが待ち受けているのか?

冒険っていうんですかね、ある大きな場所があります。
そこには、怖くって近寄れません。
しかし近寄っている人々がおられます。

何をしているのか解りません。
見てみたいのですが、怖くって近寄れません。

ここで、近寄ってみる勇気を持つことがTOPとして
必要条件だと感じております。

何も見ずに体験せずに答えを出すことは出来ません。

本当にそれでいいのでしょうか?
待っていていいのでしょうか?

違うと思います。

待ちではなく、行動してみる。
取り急ぎ見に行ってみる。
怖いけど、勇気を持つ。

この3つかなーって。

偉そうに書いてすいませんが、これが事実だと思っております。

怖いですよー。
本当に。
だって誰も近寄らないし、己も体験したことがない場所ですから。

しかし、それを体験することにより、未来を見つけることが
出来る場合も沢山あるんですね。
その下積みを今、今回するんだ!って考えれば、大変な
ことではありません。

本当に体験して怖かったら逃げればいいわけで。
(逃げないほうがいい場合もありますが)

何が待ち受けているのか?

サプライズで速攻で嬉しいことかもしれません。
じわじわと嬉しくなることかもしれません。
解りません。何かは。

考える前に、どーん!と場所に行っちゃったほうが早いような
気がいたします。

この部分は、各個人が考えることですので。
私はそう感じているだけです。